top of page
  • STAFF

3月19日は全印総連の春闘統一行動日!


大日本印刷太秦工場前でチラシを渡す宣伝行動をして、出勤するみなさんにアピールしました。

コロナ禍だからと諦めず、生活を守る賃金や労働環境の交渉を各社で取り組んでいます。

連帯してがんばりましょう!



閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024年春闘の取り組みについて

印刷関連ユニオン京都地域支部 書記長 原田知佳 京都地連の中でも印刷関連ユニオン京都地域支部の取り組みについて報告します。私たちは加盟する各分会の個別の要求とは別に、統一要求を掲げることを協議しました。 以前には新型コロナウィルス感染症対策の拡充を要求しました。これは非常に時宣にかなったもので、相応の回答を得ることができました。今回は「本年2024年度の年間一時金で物価手当一律 50,000 円を

イスラエルは国際法に従い、即時停戦を

全労連の呼びかけで、即時停戦を求める文書を駐日イスラエル大使館にFAXしました。 駐日イスラエル大使 Gilad Cohen 様 学校、病院、救急車を標的にしないで! 国際法に従い、市民の殺りくをやめ即時停戦を求めます 貴国による人道にもとる市民の殺りくをやめ、戦争を即時中止してください。貴国のネタニヤフ首相に私たちの要求をお伝えください。 貴国のネタニヤフ首相は「怪物を根だやしにする準備ができ

bottom of page